株,ネット,ブログ,初心者,入門

株取引が資産運用になるのか/株初心者です

2007年10月10日


貯蓄から資産運用のための投資へ変革されつつあるのかな〜なんて思うことが多くなってきたかも。

国民年金もこの先不透明。
ならば今から老後のために、幾らかでも資産を増やすこと。

預金もいいが、前々から、「株」でもやってみようかとは思っていた。
でも、なかなか実行に移すこともないまま今があるのでして。

当然といってはなんだが、株の知識は全くをもってゼロ。
株初心者である自分ですよ。

ちょっと前の日本経済新聞に「株で失敗するパターンは、投資知識がないまま安易に株取引を行うこと」との記事が。
まさしく今の俺のことだな。

そんな素人だから思うのかもしれないが、サブプライムやアメリカの影響を受けた今の相場こそが株を始めるのにいいのかな?と。

下がるだけ下がったら上がるしかないでしょ、って浅はかだよな。

証券口座は過去に開設したことはある。とある株を売却するために。

そんときの証券口座は自然消滅。
なぜなら、今は無きあの「山一證券」だったから。

あの頃は株を売買するにも、またいろいろ調べるにも手間もかかったが。

今はネットのおかげで一昔前よりはだいぶとっつき易くなったんだな。

株を始めるにも先立つものがないのが正直なところではあるが、これから株取引などの投資を勉強しながら「資産運用」をやってみたい。

カブといえば「浅漬け」が大好きな自分。それにちなんで「浅漬蕪太郎」
株取引をすることは、現時点ではまだ迷ってはいるが、ネットで株が自分にとって浅漬なのかどうか。

わからないことだらけの初心者だけど、無理せず気張らずに行きますんでよろしくです。

そんなこんなでとりあえずのブログ開設なのだ。


posted by 浅漬蕪太郎 at 23:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。